Search

検索したいワードを入力してください

2019年04月24日

失敗しない!東京のプログラミングスクール評判比較ランキング20コ

東京在住の方でプログラミングを学びたい方は多いですが、同時にプログラミングスクールも多くて選ぶのに迷ってしまいます。このページでは、口コミ付きで東京で評判の良いプログラミング教室をランキング形式で紹介していきます。ぜひ参考にしてプログラミングを習得しましょう。

東京にはプログラミングスクールがたくさんあって、どうやって選べばよいか分からない!

プログラミングスクールが増えている一方で、教える講師が学生であたり、少し教材とずれた質問をすると、答えられなかったりする問題も起き始めています。

プログラミングスクールの受講料は高額なので、スクール選びはかなり慎重になりますよね。

このページでは、失敗しないプログラミングスクールの選び方を、学生か社会人かを考慮して解説していきます。プログラミングスクールを選ぶ前に、ぜひ参考にして、周りの人の斜め上を行くキャリアを進んでいきましょう。


この記事の要約


  • プログラミングスクールは「受講期間」「学ぶ言語」「受講スタイル」で選ぶ
  • 一番プログラミングを習得できるのが、3ヶ月オンライン・オフライン型でRubyやPythonを学ぶコース
  • 需要の高いRuby・Python・ブロックチェーンが学べるTechBoostがおすすめ。

まずは無料カウンセリングできる「TechBoost(テックブースト)」で、キャリアの相談やプログラミングのことを聞きにいきましょう。

東京のプログラミングスクールの失敗しない選び方

東京都内だけでも、プログラミングスクールがたくさんあって、選ぶのに迷う方が多いと思います。プログラミングスクールの選び方を知らずに、とりあえずで受講してしまうと、自分の思ってたのと違って、やる気を喪失してしまうことも少なくありません。

いきなりプログラミングスクールを選び出すのではなく、まずは自分に合ったプログラミングスクールを選ぶ基準を知っておきましょう。

①受講する期間と受講料を決める

プログラミングスクールにはそれぞれ受講期間が存在します。おおよそ次の期間のうちのどれかになるでしょう。


  • 1ヶ月

  • 3ヶ月

  • 6ヶ月



プログラミングを学ぶなら1ヶ月だけでの習得は、はっきり言って不可能です。受講期間は3ヶ月以上のコースを選ぶようにしましょう。

東京のプログラミングスクールを受講する料金は10~70万円で、比較的高く感じるかもしれません。学生料金、社会人料金で大きく別れていて、次のようになります。

社会人学生
1ヶ月10万円7万円
3ヶ月15万円10万円
6ヶ月20万円13万円

コースやスクールによって金額が異なるのは、プログラミングの教材だけでなくほかの手厚いサポートがあるためです。


  • 通学可能(+5万円)

  • マンツーマン指導がある(+10万円)

  • オーダーメイドカリキュラム(+10万円)

  • 就職/転職サポート(+10万円)



完全オフライン型(ネットだけのやりとり)もありますが、モチベーションが保てないのと、すぐに聞けないというデメリットが強いため、最低でも「通学可能」なプログラミングスクールを選びましょう。都内の新宿や池袋付近のスクールは比較的通学可能が多いです。

一番おすすめは「マンツーマン指導」のある社会人費用20~30万円ほどのプログラミングスクールです。

②学ぶ言語を決める

プログラミングを勉強しようとしたときに、誰もが混乱する「プログラミング言語」。プログラミング言語の種類は100以上もあり、使用用途によってプログラミングコードの書き方や考え方が全く異なります。

東京都内のプログラミングスクールでは、だいたい次の言語を扱っています。

プログラミング言語主な使用用途
Ruby(rails)Webサービス
Python統計処理
JavaScriptWebサービス
HTML(厳密にはプログラミング言語ではない)Webサービス
PHPWebサービス
SwiftiPhoneアプリ
JavaWebサービス

おすすめのプログラミング言語は「Ruby」です。Rubyはプログラミング初心者でも理解しやすく、Webサービス開発もでき、需要が高まっているため就職するのにも向いているからです。

このあとに紹介する、東京渋谷にあるプログラミングスクール「Tech Boost」では、Ruby・HTML・JavaScriptを体系的に学べて、さらにブロックチェーン・AI・IoTのいづれかを学習できます。オフィスがいつでも利用可能で、常に講師がいるため迷いなく学習でき、キャリア面談も行っているのでおすすめです。

③受講スタイルを決める

現在のお住まいの地域が東京から遠い場合や、仕事や学校の関係で、場所や時間に条件のある方がいらっしゃると思います。受講スタイルは次のように多様なので、ご自分に合ったものを選びましょう。

受講スタイルメリットデメリット
完全オンライン(ネット)型遠方からでも受講可能モチベーション維持が難しい
マンツーマン・オンライン型遠方からでも受講可能マンツーマンのため費用が高い
完全オフライン(通学)型モチベーションが維持できる遠方から受講不可帽
マンツーマン・オフライン型モチベーションが維持できる。わからないことがすぐ聞けるマンツーマンのため費用が高い
集中講義・オフライン型モチベーションが維持できる自分のペースで進められない
オンライン・オフライン型モチベーション維持ができる。いつでも質問できるとくになし

一番おすすめの受講スタイルは「オンライン・オフライン型」です。実際にスクールへ足を運んで、自分と同じ学習意欲高い人たちに囲まれながら学習でき、そこにいるメンターに直接聞け、オフライン上でいつでも質問もできるからです。

東京都内の多くのプログラミングスクールは、だいたいがオンライン・オフライン型です。中でも「Tech Boost」が有名です。

東京で学べるプログラミングスクールランキング

東京都内だけでもプログラミングスクールがたくさんあり、どのプログラミングスクールにすればいいのか迷ってしまうでしょう。

前のセクションで紹介したポイント3つを抑えた上で、プログラミングスクールをランキング形式にしました。


  • ①受講期間と受講料を決める(3ヶ月20~30万円がおすすめ)

  • ②学ぶ言語を決める(Ruby,Pythonがおすすめ)

  • ③受講スタイルを決める(オンライン・オフライン型がおすすめ)



上位のプログラミング教室から見ていって、自分が求めるコースのスクールを選びましょう。

1位:Tech Boost(テックブースト)

失敗しない!東京のプログラミングスクール評判比較ランキング20コ
詳細
3ヶ月料金社会人:300,000円/学生:210,000万円
学べる言語Ruby/PHP/ブロックチェーン/Python/IoT
受講スタイルオンライン・オフライン型
無料カウンセリングアリ
教室の場所〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 10階 (渋谷駅から徒歩3分)

TechBoostの人気が高い最大の理由は「オーダーメイド」。受講する1人1人に合わせて、受講コンテンツや受講期間を一緒に考えます。

Webエンジニアになりたい方なら、Rubyという需要の高いプログラミング言語で、Webサービス制作を進めたり、起業したい方はブロックチェーンやAI(機械学習)も勉強をしたり。

「プログラミングスクールを卒業後どうしたいのか?」という先を見据えたカウンセリングで、ベストな学習プランを提案しています。

プログラミングを勉強し始めて、1ヶ月以内で挫折する人が多いのをご存知でしょうか?TechBoostでは、挫折する原因に対して次のようにアプローチしています。

●原因①モチベーション維持ができない
→TechBoostなら、仲間と一緒に勉強できる教室を毎日開放

●原因②分からいところでつまづく
→TechBoostなら、マンツーマンのエンジニア講師が教えてくれる

●原因③何をどういう手順で学習すればよいか分からない
→TechBoostなら、初心者用に研究された教材と、正しく知識と経験を身につけられる

2位:WebCamp

失敗しない!東京のプログラミングスクール評判比較ランキング20コ

WEBCAMPの最大の特徴は「最長の教室の開放時間」。11時から22時まで教室が開放されていて、いつでも入退出できます。

自宅ではなく同じ勉強熱心な人のいる教室でモチベーションアップ、メンターに直接質問して理解力アップ、朝から夜まで教室が開いてるから自分のタイミングで勉強しにいける。

数ヶ月以上を勉強し続けるからこそ、モチベーションの維持と勉強の理解を深めるために、WEBCAMPがおすすめです。

詳細
期間と3ヶ月料金社会人:258,000円/学生:218,000円
学べる言語HTML/CSS/Ruby
受講スタイルオンライン・オフライン型
無料カウンセリング無料説明会
教室の場所〒150-0041 東京都渋谷区神南1-19-11 パークウェースクエア'2 4階(渋谷駅西口から徒歩8分)

3位:TECH::CAMP

失敗しない!東京のプログラミングスクール評判比較ランキング20コ
詳細
期間と3ヶ月料金153,600円
学べる言語HTML/CSS/Ruby/JavaScript(Webサービスコース)
受講スタイルオンライン・オフライン型
無料カウンセリング無料説明会アリ
教室の場所【渋谷校】東京都渋谷区道玄坂2丁目10番12号 新大宗ビル3号館8階
【新宿校】東京都新宿区新宿2-19-12静銀ビル5F
【池袋校】東京都豊島区南池袋3-13-8ホウエイビル9F
【東京駅前校】東京都中央区京橋1-11-2八重洲MIDビル7F
【御茶ノ水校】東京都千代田区外神田2丁目7−1 開花ビル2F
【早稲田校】東京都新宿区馬場下町62−18 早稲田武蔵野ビル4階

4位以降のプログラミングスクール

プログラミングスクール終了後の将来

プログラミングスクールに通ったあと、卒業生たちのキャリアはどう変わったか気になりますよね。ここからは、プログラミングスクール卒業後の、キャリアの変化を3つご紹介します。

将来①エンジニアとして就職

求人倍率の高いIT/Webエンジニアとして就職する道があります。求人を見ると「未経験歓迎」と書いてあっても、未経験だと実際にはなかなか選考通過しなかったり。

プログラミングスクールでの実装経験や、実際にプログラミングしたプロダクトを面接で伝えると、実務経験なしの未経験でもIT/Webエンジニアとして就職できるケースが増えてきています。

将来②会社を辞めて起業

IT起業が増えてきた昨今、会社員として企業に努めながら、空いた時間で小さなプロダクトを制作する方が増えてきました。

ふと思いついたアイデアをプログラミングで実現し、公開してみたら多くの反応が得られ、「これは勝機がある」と会社を辞めて起業をする方も多くいます。

将来③プロダクトマネージャーとしてチームを指揮

プログラミングの知識を持つと、開発の工数進捗や、施策の優先順位がつけやすくなります。

プログラミングスクールを卒業後、もともと営業、もともとマーケターだった方々が、プロダクトマネージャーや、事業部長として活躍しています。

同僚と差をつけたい、どの会社からも必要とされる人材になりたい、という意欲高い方が多くプログラミングを学んでいます。

【PR】東京のスクールで迷ったら「tech boost」!

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支 援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営するプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』『実際 に業務で必要となるスキル』『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方はプロのキャリアアドバイザーによる就業支援も受けられます。

失敗しない!東京のプログラミングスクール評判比較ランキング20コ

【PR】多くの人がプログラミングを諦めてしまう理由をご存知ですか?



近年プログラミングを勉強する人が増えています。

プログラミング学習者の多くは独学から取り組もうとしますが、だいたい80%ほどは3ヶ月も続かずに諦めてしまいます。早い人は1日目で。

多くの人がプログラミングを独学しようとして諦める理由は、次の3つ。
●モチベーションが維持できない
●エラーの原因・解決方法が分からない
●どう学習すればよいか分からない

TechBoostというプログラミングスクールでは、みんなと一緒にプログラミングをするのでモチベーションの維持ができ、分からないことがあればマンツーマンで教えてくれ、徹底的に研究された初心者向けの教材が揃っています。

TechBoostを卒業後、実際にエンジニアとして転職した方もいるほど。

本気でプログラミングを学びたい方は、一度無料のカウンセリングでご相談ください。プログラミングを嫌いになる前に。

tech boostについて

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』、『実際に業務で必要となるスキル』、『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方にはプロのキャリアアドバイザーによる就業支援を行うことができます。

tech boost卒業生インタビュー

tech boostの卒業生の声を聞きました。あなたがプログラミングを学びたい理由を、一度考えてみてください。
営業→Javaエンジニア→Rubyエンジニアと転向し、第一志望のFinTech企業で働く山下さん
元営業、ビジネスのわかるエンジニアを目指す菅原さん
サンフランシスコに交換留学し、シリコンバレーのVCでインターン中の梅本さん
予備校の営業から半年でエンジニア転職を果たした小田島さん

tech boostの口コミ



Related