Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月08日

転職したい人必見!12のプログラミングスクールを比較してみた

最近では、収入アップやワークライフバランスを考え、未経験からwebエンジニア転職を目指す方が増えてきています。ここでは、目的に合わせたプログラミングスクールの選び方や最近注目のプログラミングスクールを未経験から転職を考えている方向けに比較して紹介します。

社会人がプログラミングを学ぶべき理由

プログラミングは転職に有利

さまざまな企業でエンジニアは採用されているため、プログラミングスキルがあることで就職の幅が広がります。人の仕事がどんどんITに移り変わっていてどこの企業でもエンジニアが必要になっているのでwebエンジニアは非常に需要が高くなってきています。社会人経験があるエンジニアは即戦力とされて重宝されているので、未経験から挑戦する価値はあります。また、エンジニアは、チーム開発が多いのでコミュニケーション能力のある営業マン出身の方も重宝されます。

エンジニアはパソコンとネット環境さえあれば仕事ができるので自宅で仕事ができたり、海外から仕事を受けることもできます。実際に正社員として自宅で働いている方もいます。フリーランスや副業的に働くこともでき、時間に縛られない自由な働き方も実現可能です。女性の方は、家事や子育てをすると考えると嬉しいことではないでしょうか。

社会人がプログラミング教室を選ぶときのポイント

1 メンターが現役のエンジニア

プログラミング教室のメンターが現役のプロエンジニアであるかは必ず確認しましょう。プログラミング教室によっては、現場経験のない大学生をメンターにしている教室もあります。

メンターがプロのエンジニアであれば、より実践スキルが身につきやすく、いままでの経験やキャリアの相談などもより質の高いものになります。高いお金を払うならプロメンターから学ぶことをおすすめします。また、プロのエンジニアとの接点を得られるというのもメリットです。エンジニアという仕事では、エンジニアどうしの繋がりが大切です。優秀なエンジニアのコミュニティーに入ることで、仕事関係や最新スキルなどのより有益な情報を得ることができます。

2 実際にオリジナルサービスを作成できる

実践的スキルを身につけるには、実際に自分自身でオリジナルサービスを作成することが大切です。プログラミングの基礎知識や基本的スキルを学ぶだけではなく、実際にオリジナルサービスを作れるカリキュラムのあるプログラミング教室を選びましょう。お金を払いプログラミング学習をするなら自分の作りたいサービスをプロのメンターのアドバイスを受けながら作れる教室をおすすめします。

また、グループ開発などの実際の仕事に近い開発の仕方が学習できる教室やセキュリティーなどのエンジニアに必要な知識やスキルが学べる教室を探すこともおすすめです。

3 すぐに質問できる環境

プログラミング教室選びでは、質問環境はとても大切です。初心者向けの良い教材があっても質問がなかなかできないのであれば、独学とあまり変わらないのではないでしょうか。

プログラミング学習用の教室でいつでも質問ができる環境であれば質の良いプログラミング学習ができます。また、オンラインでどこにいても質問ができる環境があるプログラミング教室もあります。プロのエンジニアメンターからいつでもアドバイスがもらえるスクールを選ぶことをおすすめします。

4 自分の目標を達成できるか

プログラミング教室選びでは、自分の目標を達成できるかということはとても大切です。目的が収入アップやワークライフバランスを変えるための転職であるならば、どういう転職先を目指しているのか考え、実現できいる教室を選びましょう。

自分がプログラミング学習にコミットできる時間やその学習にかけられる時間を考えて、現実的に自分の目標を達成できるプログラミング教室を選びましょう。

5 受講後の進路サポート

プログラミング教室に転職目的で通っている方は、受講後の進路サポートはとても大切です。プログラミングの基礎知識や基本的スキルを学ぶだけで終わりでは、なかなか転職にはつながりません。せっかくプログラミング学習をしても受講後にどこも転職できないのであれば自分の目標を達成できたことにはなりません。独学で学習しているのとあまり変わらないのであればお金の無駄使いになってしまいます。

転職サポートをしているプログラミング教室から選ぶ場合は、卒業後に実際に転職可能な企業はどういう条件の企業なのか確認することをおすすめします。また、実際の卒業生が転職に成功している企業がどういう条件で、どのレベルの卒業生が成功しているのかも確認しましょう。自分が現実的に実現可能な転職先を確認してプログラミング教室を選びましょう。

社会人にオススメのプログラミング教室12こ

ここでは、上で説明した社会人がプログラミング教室を選ぶときのポイントを踏まえてプログラミング教室を比較していきます。この記事の情報を踏まえて、プログラミング教室を検討してみてはいかがでしょうか。実際にプログラミング教室の方や経験者に質問をして、自分に合った教室を選ぶことをおすすめします。

教室1 テックブースト

転職したい人必見!12のプログラミングスクールを比較してみた

テックブーストは、渋谷にある教室とオンラインの両方で学習できるプログラミング教室です。地方の方もオンラインで学習している教室です。最短3ヶ月間でエンジニアを目指せるのが特徴のプログラミング教室で、転職を考えている社会人の方にはおすすめです。需要が高く、求人の多いエンジニアに人気のHTMLやCSS、Ruby、PHPなどが学習できます。給料アップやワークライフバランスを変える目的の社会人が多く通っています。応用としてjQueryやReactを学習することができます。また、最先端技術のブロックチェーンやAI、IOTの学習をすることができます。最先端技術は基礎コースと応用コースがあるので、しっかり学習することができます。

メンターは現役のエンジニアを採用していて、教室とオンラインの両方で現役のエンジニアに質問することができます。オーダーメイドのカリキュラムが特徴で、自分のキャリアに合わせてカリキュラムを組むことができるスクールでもあります。プロのカウンセラーが一人一人の目標、目的に応じた最適なプランを提案しています。

東京でエンジニアに特化したキャリア支援をしている企業のBranding Engineerが提供するスクールなので、エンジニア支援のノウハウに基づき結果にコミットできるプログラミング学習の提供や卒業後の就職支援をしています。オリジナルサービスを作成するなど、実際に職場で使えるスキルを身につけたい方にもおすすめなスクールです。

教室2 テックエキスパート

テックエキスパートは、東京の渋谷・大阪の梅田・愛知の名古屋にある未経験からエンジニアを目指している社会人向けのプログラミング教室です。HTMLやCSS、JavaScript、Rubyを学習することができ、Rubyエンジニアとして転職を考えている社会人の方にはおすすめです。コースは3つあり、転職コースは受講前に選考を受ける必要があります。

メンターは試験を受けて選ばれた方が担当していて、毎日11時から22時まで教室とオンラインで自由に質問することができます。テックエキスパートでは10週間と6か月のカリキュラムがあります。600時間以上のプログラミング学習が必要なので、10週間コースは毎日9時間以上学習する必要があります。仕事で忙しい方には、週末にガッツリ学習のできる6か月コースがおすすめです。

キャリアチェンジを最後まで支援してくれるサポートもあるので、一人でスキル習得から転職までするのが不安な社会人の方にはおすすめです。

教室3 テックキャンプ

テックキャンプは、東京に6校・大阪に梅田校と愛知に名古屋校がある比較的安い価格でプログラミングを学習できるプログラミング教室です。プログラミングの教養知識や学習方法、基礎スキルを学習することができます。教養としてプログラミングを学習したい方や仕事でITの知識が必要な方に向いている教室です。プログラミングの学習方法や基礎が学べるので、将来転職を目指している社会人におすすめです。卒業後に独学してスキルを身につける力が身につきます。

メンターは試験を受けて選ばれた方が担当していて、平日は16時から22時、土日祝日は13時から19時の間教室で質問することができます。オンライン質問は、毎日13時から22時まで対応しています。さまざまな学習コンテンツが月額制ですべて学び放題というのもメリットの一つです。月額制とは、学習する内容ではなく月単位でお金を支払うので、コミットできる時間が多い人にはおすすめです。 Webサービス開発、オリジナルアプリ開発、AI(人工知能)入門、デザイン、VR・3Dゲーム開発、iPhoneアプリ開発などを学習することができます。

教室4 KENスクール

KENスクールは、関東に4校・愛知の名古屋・大阪の梅田・北海道の札幌にある開校30年のプログラミング教室です。プログラミングのコースでは、C言語やJava、Unityなどを学習できます。プログラミング初心者には難しいスキルですが、需要のあるスキルです。KENスクールではパソコンを無料で使えるのでパソコンやソフトを持っていない社会人の方でもすぐに通うことができます。予習、復習などのためにいつでも利用できます。

メンターは定期的に研修を行いスキルアップやわかりやすく指導できる対応力を身につけている方が担当しています。1対1の個別授業形式なので自分のペースに合わせて学習できます。授業中にわからないタイミングで質問ができるのもメリットです。卒業後は就活準備、自己分析、模擬面談などの支援やアドバイスをもらえます。

教室5 HAL

HALは、渋谷にある無料のプログラミング教室です。HALを卒業後は、株式会社HALへ入社する方が多いです。強制で入社しているわけではないので他に転職を考えている方は相談というかたちになります。EXCEL VBA 、Unix/Linux、SQLを学習することができ、 30時間から60時間の学習時間が必要になります。転職先は限られますが、プログラミングの基礎を学び短期間で転職をしたい社会人にはおすすめです。18歳以上40歳未満の方対象で、2ヶ月間で120時間(20日)以上の受講が必要になります。休日は開講していないので時間がとれない社会人にはおすすめできません。

株式会社HALで実際にシステム開発をしているエンジニアがメンターなので、実際に入社してからのキャリアに合わせて学習することができます。転職先が初めから決まているので、とにかくIT業界に転職を考えている社会人にはおすすめです。2か月で基礎を身につけ転職できるというメリットがあります。

教室6 テックアカデミー

テックアカデミーは、比較的低価格でプログラミングが学べるオンライン教室で、教室は持っていないオンライン学習に特化したプログラミング教室です。自宅や学校の空き時間に学習したい社会人の方にはおすすめです。比較的低価格なのでプログラミングを少しずつ始めたい人におすすめです。HTML、CSS、PHP、Java、Scalaなどのプログラミング言語やアプリ開発を学習できます。1人でモチベーション維持が難しい社会人のためのオンラインブートキャンプなどのサポートがあります。

現役エンジニアのサポートがあり、毎日チャットでわからないところを随時質問することができます。テックアカデミーキャリアという転職サポートもあり、プロフィールやスキルなどを登録するだけで企業からのスカウトをが届き、面接につなげることができます。自分の空いている時間に学習したい社会人にはおすすめです。

教室7 ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、全国に教室があるプログラミング教室です。未経験から4ヶ月でエンジニアを目指すカリキュラムがあります。Java、HTML、CSSやJavaScriptなどの講座があります。資格やスキルアップ講座もあり、新しくIOT講座もあります。アプリ開発でよく使われるプログラミング言語のJavaのコースでは、教育訓練があるのでアプリ開発に興味のある方におすすめです。


現役のプロ講師と少人数のクラス担任制で授業を行っていて、受講中に質問をすることができます。場所や時間を選ばずにプログラミング学習をしたい方はオンラインでの受講も可能です。時間を作り空いている時間にスキルアップをしたい方にはおすすめです。また、卒業後はグループ会社のヒューマンリソシアと連携して専門の転職カウンセラーに転職サポートをしてもらえます。

教室8 リヴィティエ

プログラミング教室リヴィティエは、東京都文京区にある株式会社リヴィティエが運営している正社員雇用前提の無料のサービスです。18歳以上27歳以下の方が対象で、アルゴリズム、プログラミング言語java・PHP、マークアップ言語HTML・CSS、データベースなどを学習できます。講習は平日の月曜から金曜の週5日を3ヶ月続けるコースです。朝9時半から夜の6時半まで講習があるので、働きながら通うことはできません。3か月で転職したい方にはおすすめです。

メンターは実際に株式会社リヴィティエで活躍しているエンジニアなので、就職後に即戦力となるスキルを学習できます。随時講習中に質問できるので、早くスキルアップすることができます。正社員雇用前提が前提とされているので、説明会に参加して自分に合った企業か確かめてから受講することをおすすめします。

教室9 0円スクール

0円スクールは、東京・札幌・大阪(移転準備中)・仙台・神戸・福岡・名古屋にある無料でプログラミング言語Javaの研修を受けられる教室です。未経験からJavaエンジニアになれるカリキュラムがあります。卒業後は、バンキング・システムズという0円スク―ルの運営会社のグループ会社に就職することもできます。バンキング・システムズの仕事に必要なスキルを身につけられるので、バンキング・システムズに転職したい方にはおすすめです。大手システム会社のエンジニアが作ったカリキュラムで学習できるのもメリットの一つです。

基本はカリキュラムを使い自分で学習しますが、掲示板を利用してメンターに直接質問をすることができます。また、過去の受講者の質問内容が蓄積されているので素早く問題解決が自分自身でできるようになっています。短期間でお金を使うことなく入る企業に必要な基礎スキルを身につけ、転職したい社会人にはおすすめです。研修を入社前にしている感覚ではないでしょうか。

教室10 WebCamp PRO

WebCamp PROは、渋谷にある転職保証付きのプログラミング教室です。未経験からでも3ヶ月でエンジニア転職ができます。卒業3ヶ月以内に転職ができない場合は全額返金という保証があります。 HTMLやCSS、JS、jQuery、Rubyが学習でき、チーム開発やオリジナルサービス開発をすることができます。

プログラミング講師に教室とオンラインの両方から質問することができます。朝の11時から夜の10時までいつでもどこでも質問可能です。卒業後はキャリアアドバイザーが自己分析、選考準備、面接対策、企業面接の支援をしてくれます。Rubyエンジニアとして短期間で転職を目指す社会人にはおすすめです。

教室11  ELITES

ELITESは、新宿にある4、5ヶ月間の短期集中カリキュラムで、有名企業から内定を取れる人材を育成するプログラミング教室です。HTMLやCSS、JavaScript、Ruby、jQuery、MySQLなどが学習できます。1人前のアプリケーションエンジニアを目指したい社会人におすすめな教室です。オンライン型や短期集中ブートキャンプ型の教室で学んでいた方も通っています。

現役エンジニアとして活躍中のメンターにオンラインチャットで質問をできる環境があります。独学で学習できる力を持った社会人の方でも効率良く学習するために通っています。

教室12 GEEK JOB キャンプ

GEEK JOB キャンプは、東京にある無料かつ最短1ヶ月でエンジニアになりたい20代の第二新卒やフリーターの方に向けたプログラミング学習、就職支援サービスがあるプログラミング教室です。 1ヶ月から3ヶ月でPHPやJava、Rubyを学習することができます。

現役プログラマーメンターからの個別指導で実践的に学習できるので、素早くスキルアップすることができます。受講中に面接で証明として使えるポートフォリオを作成できます。履歴書の添削、面談の練習、マナー研修までサポートしてもらえるので、短期間で就職したい社会人の方にはおすすめです。

【PR】社会人のプログラミング教室ならテックブースト

転職したい人必見!12のプログラミングスクールを比較してみた

【PR】多くの人がプログラミングを諦めてしまう理由をご存知ですか?



近年プログラミングを勉強する人が増えています。

プログラミング学習者の多くは独学から取り組もうとしますが、だいたい80%ほどは3ヶ月も続かずに諦めてしまいます。早い人は1日目で。

多くの人がプログラミングを独学しようとして諦める理由は、次の3つ。
●モチベーションが維持できない
●エラーの原因・解決方法が分からない
●どう学習すればよいか分からない

TechBoostというプログラミングスクールでは、みんなと一緒にプログラミングをするのでモチベーションの維持ができ、分からないことがあればマンツーマンで教えてくれ、徹底的に研究された初心者向けの教材が揃っています。

TechBoostを卒業後、実際にエンジニアとして転職した方もいるほど。

本気でプログラミングを学びたい方は、一度無料のカウンセリングでご相談ください。プログラミングを嫌いになる前に。

tech boostについて

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』、『実際に業務で必要となるスキル』、『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方にはプロのキャリアアドバイザーによる就業支援を行うことができます。

tech boost卒業生インタビュー

tech boostの卒業生の声を聞きました。あなたがプログラミングを学びたい理由を、一度考えてみてください。
営業→Javaエンジニア→Rubyエンジニアと転向し、第一志望のFinTech企業で働く山下さん
元営業、ビジネスのわかるエンジニアを目指す菅原さん
サンフランシスコに交換留学し、シリコンバレーのVCでインターン中の梅本さん
予備校の営業から半年でエンジニア転職を果たした小田島さん

tech boostの口コミ



Related