Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月09日

プログラミングを始める前の準備!!Mac

IT企業、ベンチャー企業、スタートアップ、最先端技術やプログラミングにはMacのパソコンが使われていることが多いです。プログラミングや最先端技術習得を目指している人なら準備は大切です。パソコンはとても高価です。失敗しないようにしっかり調べて購入しましょう。

プログラミングをするにあたり必要になって来るのはPCです。PCの主流といえばMacなのですが、なぜMaがおすすめなのかわからず使っている人も多いのではないでしょうか。

プログラミングスクールでもMacを指定されることも多いようです。きちんと下調べをして買いたいですよね。

このページでは、プログラミングを学習するのにおすすめのPCについて、説明します。プログラミングスクールを選ぶ前に、ぜひ参考にして、周りの人の斜め上を行くキャリアを進んでいきましょう。


この記事の要約


  • MacというPCについて
  • PCを選ぶ基準
  • 需要の高いRuby・Python・ブロックチェーンが学べるTechBoostがおすすめ。

まずは無料カウンセリングできる「TechBoost(テックブースト)」で、キャリアの相談やプログラミングのことを聞きにいきましょう。

そもそもMacとは

MacパソコンはAppleの製品です。画質が良く、スタイリッシュで、軽くて使いやすいのが特徴です。

一方で、少し値段が高いというイメージもあるのではないでしょうか。しかし、エンジニアにとっては毎日の仕事道具です。少し高くても、生産性の上昇も踏まえ、用途に沿ったパソコンを選びましょう。

プログラミングにおすすめのパソコンMac

Macのメリット

・コーディング情報サイトはMacパソコンの使用を前提に書かれている
・iOSアプリを開発できる。iOSアプリをビルドできる環境を整えられるのはMacだけ
・複雑な設定が不要。初心者も使いやすい
・動作が早く、フリーズしにくい
・起動速度が速い


プログラミング初心者には、Macのパソコンでプログラミング学習をすることをおすすめします。起動が早く、フリーズしにくいので、ストレスにならずにプログラミング学習を進められます。

Macのデメリット

・パソコンゲーム開発ツールがWindows のパソコンの方がMacのパソコンより多く、充実している
・Windows の方が利用者が多いので、大企業のシステムはMacでは使えないことも多い
・MacのパソコンよりWindows のパソコンの方が種類が多い
・価格が高い
・利用者数の関係で、Mac では使えない有料・無料ソフトウェアも多い


Windows のパソコンは多数の企業で開発されているのので、価格競争や開発競争があるのでMacのパソコンより比較的安く、さまざまなデザインで性能の良いものを選ぶことができます。

プログラミング以外の機能おすすめ

イチオシノートパソコン種類

・2in1pc
→2つの使い方ができるパソコン。ノートパソコン、タブレットとして使える。

【コンバーチブル型】は液晶画面とキーボードが分離しない2in1PC。
デメリット:分離できないため、タブレットとして使うときセパレート型より重い。

【セパレート型】は液晶画面とキーボード部分が分離する2in1PC。タブレットとしての使用がしやすいタイプ。
デメリット:冷却のためのファンがないため、コンバーチブル型より性能が劣る。

・SurfacePro4(マイクロソフト)
-薄くて軽いので持ち運びやすい。
-タッチ操作ができる。
-顔認証ができる。
-ビジネス向けのノートパソコン。
-windows10が使える。

・LAVIE Hybrid ZEROHZ750(NEC)
-タッチパネル操作ができ、画面に指紋がつきにくい。
-2in1のノートパソコン。
-光の反射を抑え、外でも見やすい画面。
-10時間程度の長時間バッテリー 。
-急速充電に対応している。
-軽量&スリムなパソコンなので持ち運びやすい。
-起動が早く、衝撃にも強いパソコン。

Macのパソコン種類&プログラミング

パソコンを持ち運びたい方にはMacBook Air、MacBook、MacBook Proがおすすめです。特にプログラミングに使用したい方は、MacBook Proを購入されるといいでしょう。

MacBook Air

・外での作業に向いている
最大12時間充電が持つため外出先で長時間使うことができる。

プログラミングに使用できる
動画のようにたくさんのデータを編集するにとは厳しいが、新しくプログラミングを始める人には向いている。

価格が安い
MacBookやMacBookProと比べて価格が安いです。10万円前後で購入できます。

MacBook

細くて軽量型
MacBook Airより軽い
持ち運びに便利

プログラミングに使用できる
MacBook Airと同様、ほとんどのプログラミング言語を使用できます

MacBook Pro

デスクトップパソコンと変わらない性能のノートパソコン
動画の編集やアプリ開発などのデータを使う作業をする人におすすめです。プログラミングを不自由なく学びたい、したいという人はMacBookProを選びましょう。

Touch Bar
Touch Barには指紋認証のTouch ID機能がついています。iPhoneのように指紋認証でロックを解除をできます。

iMac

液晶一体型デスクトップパソコン
ワイヤレスでケーブルがなく、キーボード幅がコンパクトでマウスもケーブルがないので使いやすいです。

プログラミングにおすすめのパソコン選ぶ基準

CPU

CPUとは

プログラミングにはIntelCPUを使うのをオススメします。クロック数が高いものを買うとよりプログラミングが学びやすいです。クロック数はGHzで表してあります。

3GHz 以上のパソコンをおすすめします。プログラミングを学ぶには処理速度が早いものを選びましょう。

メモリー

GBで表示されています。メモリーが大きいほど同時に並行してたくさんの作業ができるため、
8GB以上をおすすめします。プログラミング学習では調べながら進めることが多いです。なるべくメモリーの大きいものを選びましょう。

ストレージ

SSDストレージ(Solid State Drive )をおすすめします。

保存の処理を高速でしてくれるハードディスクです。プログラミングを快適に学ぶにはSSDストレージを選びましょう。

windows パソコン

プログラミングをする上で、WindowsとMacでは開発環境が異なります。windows にも使うメリットはたくさんあり、大企業でもwindows を使っている企業は多いです。

Windows でプログラミングを考えている人、興味のある人はこちらをチェック!!

MacやWindows にかかわらず、プログラミングに最適なパソコンとそうでないパソコンがあります。プログラミング言語の種類によっても変わってくるので知っておくと良いでしょう。

プログラミングに最適なパソコンを選ぶ基準はこちらをチェック!!

エンジニアやプログラマーとはどういう仕事なのかどうやって学べば仕事で使えるようになるのかという疑問がある人は多いのではないでしょうか。

そもそもプログラミングとは何かよくわからないという人はこちらのリンクをチェックしてみましょう。

【PR】tech boostについて

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』、『実際に業務で必要となるスキル』、『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方にはプロのキャリアアドバイザーによる就業支援を行うことができます。

【PR】多くの人がプログラミングを諦めてしまう理由をご存知ですか?



近年プログラミングを勉強する人が増えています。

プログラミング学習者の多くは独学から取り組もうとしますが、だいたい80%ほどは3ヶ月も続かずに諦めてしまいます。早い人は1日目で。

多くの人がプログラミングを独学しようとして諦める理由は、次の3つ。
●モチベーションが維持できない
●エラーの原因・解決方法が分からない
●どう学習すればよいか分からない

TechBoostというプログラミングスクールでは、みんなと一緒にプログラミングをするのでモチベーションの維持ができ、分からないことがあればマンツーマンで教えてくれ、徹底的に研究された初心者向けの教材が揃っています。

TechBoostを卒業後、実際にエンジニアとして転職した方もいるほど。

本気でプログラミングを学びたい方は、一度無料のカウンセリングでご相談ください。プログラミングを嫌いになる前に。

tech boostについて

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』、『実際に業務で必要となるスキル』、『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方にはプロのキャリアアドバイザーによる就業支援を行うことができます。

tech boost卒業生インタビュー

tech boostの卒業生の声を聞きました。あなたがプログラミングを学びたい理由を、一度考えてみてください。
営業→Javaエンジニア→Rubyエンジニアと転向し、第一志望のFinTech企業で働く山下さん
元営業、ビジネスのわかるエンジニアを目指す菅原さん
サンフランシスコに交換留学し、シリコンバレーのVCでインターン中の梅本さん
予備校の営業から半年でエンジニア転職を果たした小田島さん

tech boostの口コミ



Related