Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月17日

プログラミングを学びたい初心者に読んで欲しいこと

プログラミング初心者にとってどの言語を学ぶかはとても大切な選択になります。プログラミング言語はたくさんあり、自分に合ったものを学んでいくことが大切です。これからプログラミングを学ぶ人はどの言語がいいかしっかり選ぶ必要があるのです。

これからプログラミング入門する方にとって、「学ぶプログラミング言語を何にするか?」というのは重要な問題になってきます。

初心者の人はプログラミング言語はなんでもいいだろう、と思ってしまうかもしれませんが実はこの問題、とても大切な選択なんです。


この問題は『どのプログラミング言語を選ぶかで、今後のエンジニア人生が決まる』といっても過言では有りません。それだけ重要な選択なら失敗したくない人ばかりだと思います。なのでどんな言語があり、何が自分に合っているのかを見極めて学習を始めましょう。

このページでは、プログラミング初心者に知っておいて欲しいことについて、説明します。プログラミングスクールを選ぶ前に、ぜひ参考にして、周りの人の斜め上を行くキャリアを進んでいきましょう。

プログラミング言語ランキング

言語の総合ランキングでは、スプリクト言語のPythonが1位となっておりTrending、Jobs、Open、Customなどの各ランキングでも1位を獲得しているほど主流で人気のプログラミング言語です。

続いてC言語が2位、Javaが3位、C++が4位というランキングになっています。

Pythonが人気ある理由としては、今話題となっている人工知能(AI)での機械学習の分野で使用されることが多く、これかの発展に役立ちます。また言語構造が分かりやすく初心者向けでプログラミングの学習に向いているとなど長く使える、かつ取り組みやすさがあるプログラミング言語だからです。

また、CやC++、Javaは比較的大規模なシステム開発での需要が多く、ライブラリや蓄積された情報が豊富であり、比較的新しい言語であるGoやSwiftも人気が上昇していることがことがわかります。

プログラミング言語の比較

Python

先ほども記述しましたが、Pythonは現在とても人気のあるプログラミング言語です。数あるプログラミング言語の中でも、コードが非常にシンプルで文量も少なく、誰が書いても同じコードになるため読みやすいといった特徴を持っています。つまり、初心者がとっつきやすく、需要も高いため、使える幅が広いのが特徴です。

有名なサービスとしては「YouTube」や「Evernote」「Instagram」など世界的に有名なサイトの開発にもPythonが用いられています。

難易度

Pythonのコードは非常にシンプルで、エンジニアが書くコードの分量は他のプログラミング言語に比べると少ないです。よって初心者が身につける上で比較的学習しやすい言語といえます。勉強をする上で取り組みやすく比較的習得しやすいプログラミング言語ということで、人気のひとつでもあります。

シンプルなコードだと、どのエンジニアが見ても何が書いてあるのかわかりやすいので、作業内容の共有がしやすく、仕事もはかどるため、システム構築をする上で選ばれる確率は高くなります。

Pythonでできること

Pythonでできることはたくさんあり、オールマイティなプログラミング言語と言えます。

Webアプリケーションの開発、機械学習(人工知能)の開発、統計をとったりデータを分析したりする、IoTに関わるシステムの開発など多くのことがこのプログラミング言語で作ることができるのです。

特に機械学習やIoTの分野は世界的に注目されており、将来に渡っての技術発展が見込まれているため、キャリアアップなどを見据えてプログラミングを学習する人はPythonがおすすめです。

JavaScript

JavaScriptというプログラミング言語はマウスを乗せたボタンの色が変わったり、ポップアップが出現したりなど、主にWebサービスを使うユーザー側の動きを作るために使われる言語のことです。

ウェブページに動きをつけるのに最適で、フロントエンドエンジニアの必修言語と言われるほど大切な言語になってきます。このプログラミング言語は「js」と省略して表記されることもあります。

Webエンジニアにとっては必修と言える言語でWebサービスを作る上では欠かせません。

難易度

他の言語に比べるとやや高めです。

近年多くの企業がJavaScriptを書けるエンジニアを雇い始めていますが、雇用市場においてはまだ人数が足りていません。

Javaのエンジニアの求人倍率は約2.7倍です。

同様にPHPやiOSのエンジニアの求人倍率も高めです。一方、JavaScriptの求人倍率は約0.6倍しかありません。JavaScriptのスキルを持っていれば、売り手市場です。

そのため、多少難しくても転職などを考えている人はこちらがおすすめです。

JavaScriptでできること

主にできることはWEB上で見ることのできるゲームの開発です。

では、モバイルアプリ制作には向かないのか?といことですが、それも少し違います。実際にモバイルアプリの開発の仕事に携わるまでには、時間がかかる可能性があることが予想されます。

特に最初のうちは、エンジニアの仕事の半分近くはWeb開発に関わります。全体の仕事に占めるモバイルアプリの開発の割合は、わずか8%ほどしかありません。そのためこのようなスキルは必要と言えるのです。

プログラミング言語学習の上で必要なこと

学びたい言語が決まった!としてもただプログラミングを学習しようとしてもうまくいくとは限りません。

色々な改善策をいくつか頭に入れておきましょう。

モチベーションの維持

プログラミング言語を学ぶためのモチベーションを維持できなくなってしまう方のほとんどは、いつしかプログラミングを学ぶことが目的になっていることが原因となっています。

忘れて欲しくないことは、プログラミングは目的を達成させるための手段です。

誰であっても初心者はモチベーションが下がってしまうこと多くあります。いくら頑張っていてもできなくなってしまったり、成長が見られないなんてことは多いです。

しかし、自分が到達すべき点の部分を明確化することによって改善できることは多くなってくるのではないでしょうか。

学習環境の改善

プログラミング言語初心者にとっての学習は、「環境」がかなり大事です。また、道具や場所などの環境を整えることによって学習効率は2.3倍変わってきます。

時間を見つけてはカフェなどにこもって学習することもおすすめです。居心地の良いカフェを見つけて、その中で集中するための方法なんかは効率がいいです。

またPCもプログラミング言語学習がしやすいMacを買い、ポケットwifiを準備してもくもくと作業をしているといつの間にかできるようになっているのがプログラミングなのです。

プログラミングを勉強する仲間を見つけよう

プログラミング言語学習をしているとどうしてもエラーにぶつかってしまったり、わからない問題があったりして気持ち的に萎えてしまうのは仕方のないことです。

そこで、一緒にプログラミングを学習する友達をもったり、プログラミングスクールに参加すると、疑問点が共有できたりすることはモチベージョンを保つ上でとても有効なことになります。

思い返せば学校での授業も、周りに一緒に学ぶ同士がいたから続いていたのではないでしょうか?今までのことで続いてきたことを思い返して見て同じ環境づくりをすることが大切になってきます。

取り組んでいる箇所や、上手くできたところなどを軽く発信しあったりして褒めあったり、刺激しあったりするのも効果的でおすすめです。

【PR】tech boostについて

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』、『実際に業務で必要となるスキル』、『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方にはプロのキャリアアドバイザーによる就業支援を行うことができます。

【PR】多くの人がプログラミングを諦めてしまう理由をご存知ですか?



近年プログラミングを勉強する人が増えています。

プログラミング学習者の多くは独学から取り組もうとしますが、だいたい80%ほどは3ヶ月も続かずに諦めてしまいます。早い人は1日目で。

多くの人がプログラミングを独学しようとして諦める理由は、次の3つ。
●モチベーションが維持できない
●エラーの原因・解決方法が分からない
●どう学習すればよいか分からない

TechBoostというプログラミングスクールでは、みんなと一緒にプログラミングをするのでモチベーションの維持ができ、分からないことがあればマンツーマンで教えてくれ、徹底的に研究された初心者向けの教材が揃っています。

TechBoostを卒業後、実際にエンジニアとして転職した方もいるほど。

本気でプログラミングを学びたい方は、一度無料のカウンセリングでご相談ください。プログラミングを嫌いになる前に。

tech boostについて

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』、『実際に業務で必要となるスキル』、『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方にはプロのキャリアアドバイザーによる就業支援を行うことができます。

tech boost卒業生インタビュー

tech boostの卒業生の声を聞きました。あなたがプログラミングを学びたい理由を、一度考えてみてください。
営業→Javaエンジニア→Rubyエンジニアと転向し、第一志望のFinTech企業で働く山下さん
元営業、ビジネスのわかるエンジニアを目指す菅原さん
サンフランシスコに交換留学し、シリコンバレーのVCでインターン中の梅本さん
予備校の営業から半年でエンジニア転職を果たした小田島さん

tech boostの口コミ



Related