Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月30日

プログラミングを子供に習わせよう

プログラミングは何歳から始めるべきか疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。子どもの頃が一番柔軟で、スキルが身につきやすい時です。ここでは、幼児や小学生からプログラミングを学ぶメリットや学習方法を紹介していきます。

プログラミングが必須技術になってきて、プログラミングを習い事として子供に習わせたいという保護者が増えてきました。

プログラミングスクールも増えていて、子供向けのスクールも増えています。

しかし、プログラミングスクールの通いたいと思っても、プログラミングスクールは多すぎて選ぶことができないという現状があります。さらに受講料は高額なのでスクール選びはかなり慎重になりますよね。

このページでは、子供向けプログラミングについて、説明します。プログラミングスクールを選ぶ前に、ぜひ参考にして、周りの人の斜め上を行くキャリアを進んでいきましょう。

プログラミングとは

プログラミングとはコンピュータへの指示のことです。

プログラミングは、コンピュータにしてほしい仕事やそのしてもらいたい仕事の順番をプログラミング言語を使うことでコンピュータに指示をすることです。

プログラミングを習得するとそのプログラミング言語によってシステム開発、アプリ開発、web開発などができるようになります。効率よく仕事ができるようにもあります。

今後のプログラミング

エンジニアやプログラマーは実力主義の仕事です。学歴はあまり関係ないく、スキルを身につけることで給料アップにもつながります。働き方が変わってきたこともあり、リモートワークで働く人やフリーランスとして働く人も増えるのではないでしょうか。

プログラマーの将来性についてはこちらのリンクをチェック

プログラミングメリット

●学歴があまり関係ない

エンジニアやプログラマーに学歴はあまり関係ありません。学歴が高くても、実際にプログラミングができなければ意味がありません。実力主義な仕事で、給料も自分のスキル次第です。

●高収入を狙える

エンジニアやプログラマーは実力主義の仕事なので、スキル次第で高収入を狙うことができます。子供の頃からパソコンや機械に触れ、自然とプログラミングに慣れることでいつでもエンジニアやプログラマーの道にいけるというメリットがあります。

●幼児・小学生からでも学べる
プログラミングは何歳からでも学ぶことができます。英語と同じで早くから始める方が有利です。幼児・小学生のときから遊び感覚で学習したことが将来の財産になるのではないでしょうか。

●幼児・小学生向け教材も充実している

楽しく学べる幼児・小学生向けの教材はたくさんあります。家族で遊んでみてはいかがでしょうか。

●リモートワークができる

リモートワークができることで地方に住みながら自由に働くこともできます。また、女性は結婚や出産で仕事が左右されやすいので、リモートワークで仕事ができることは望ましいのではないでしょうか。

● スキル

プログラミングスキルを身につけることで、働き方を変えることができます。転職や新卒の就職活動で幅が広がるのではないでしょうか。

●求人が多い

求人が多いというのもメリットの一つです。未経験からプログラマーとして就職できる求人もあります。それほどプログラマーが必要とされているということです。

幼児のためのプログラミングとは

小学生プログラミング必修化について

小学生からプログラミングが必修化します。ですが、これは実際にプログラミングを授業でするということではないです。プログラミングの思考、ロジカルシンキングなどを小学生から鍛えることを目的として授業にプログラミングの要素を組み込まれるということではないでしょうか。

幼児向けプログラミング教材

プログラミングを幼児や小学生のときから学ぶというのは語学を幼児や小学生の頃から学ぶのと同じくらいメリットがあります。幼児や小学生にとってはその学習が将来の働くときに役立つのではないでしょうか。

●Viscuit

ビスケットは、簡単なプログラミング体験からコンピュータの本質を理解できるというサービスです。ゲーム感覚で楽しみながら学べるので、幼児には最適な学習です。

うごく絵本や、タッチゲームが作ることができます。作った作品をiPadやAndroidのタブレットなどで見ることができます。

●アーテックブロック ゲームクリエイターセット

アーテックブロックは、ブロックを使い、さまざまなものを作るという学習方法です。柔軟な発想力を養うことができます。20種類のゲームを作ることができます。

アーテックブロックとロボを使用して、ロボットプログラミングを楽しみながら学習できます。

小学生向け 教材

●小学校からはじめるわくわくプログラミング

考える力、つくる力、伝える力が身につく、小学生におすすめな教材です。

小学校で学ぶ教科(国語、算数、理科、社会、音楽、体育)に関連したサンプルプログラムが特徴です。


学習内容

プログラミングの基礎的な構造を学べる。
プログラミングの構造を学ぶことはプログラミングをするのに必要な知識です。エンジニアやプログラマーにも必要なので子供の時から学んでおくのは損ではないのでしょうか。

子供向けプログラミング言語「Scratch」を学べる。
Scratchとは、MITメディアラボが開発したビジュアルプログラミングの一つです。ビジュアルプログラミング言語は、テキストで記述するのではなく、視覚的なオブジェクトでプログラミングをするプログラミング言語なので比較的やりやすいです。よくプログラミング初心者向けの教材に使われています。

●スタディーノではじめるうきうきロボットプログラミング

楽しみながらロボット作りができる教材です。ロボットに興味がある人におすすめです。作りやすく、遊んで楽しめるので小学生、幼児にもおすすめです。

手軽に組み立てられるアーテックブロックを使い、モノ作りの面白さを体験できるのも特徴です。


学習内容

・プログラミングをするイメージがつく。

ロボットを組み立て、プログラミング制御をする体験ができます。仕組みを理解しながら作るので、楽しみながらプログラミングをするというイメージがつきます。

・さまざまなロボットを作ることができる。

「自動ドア」、「ねらいうちゲーム」、「お母さん検知マシン」、「ピカピカLEDマシン」、「床ふきお掃除ロボット」、「タイマー」、「お絵描きロボット」などを作ることができます。

大人のためのプログラミング

小学生から大人まで趣味としてオススメのもの

趣味としてプログラミングをするには、無料オンラインプログラミング学習アプリが最適です。携帯でプログラミングを楽しく学習できるサービスもあります。手軽にいつでもできるのでおすすめです。

ケータイゲーム感覚で学べるので、幼児・小学生から大人までおすすめです。

●コードモンキー

楽しくプログラミングが学べる幼児・小学生にもおすすめなオンラインアプリです。世界中にコードモンキーを利用してオンラインでプログラミングを学習している人がいます。

ゲーム感覚で楽しくプログラミングを学べる無料オンライン学習サイトです。

今後使えるプログラミング技術

プログラマーやエンジニアはこれからも需要が増えると言われています。プログラミングを習得することで自分自信の幅は広がります。

プログラミングを利用してできること

●エンジニアやプログラマーとのコミュニケーションが円滑になる

●起業を目指せる

●フリーランスを目指せる

●実力で転職を目指せる

●エンジニアやプログラマーとして転職ができる

●正社員を目指せる

●働き方を変えられる

●リモートワークができる

●副業ができる

●web開発(学習次第で、幼児・小学生でも可能)

●アプリ開発(学習次第で、幼児・小学生でも可能)

●ゲーム開発(学習次第で、幼児・小学生でも可能)

●システム開発(学習次第で、幼児・小学生でも可能)

小学生から大人まで知っておくと便利な知識

●機械学習

人が機械に学習するための判断基準を指定して学習させる方法を使っている。

●ディープラーニング

機械が自ら判断基準を学習する方法。

●プログラミング言語Python

上記の機械学習やディープラーニングを学ぶことができる。しかし、AIを作るのはかなり難しい。作るためにはかなりの時間を費やす必要がある。

●IOT

Internet of Thingsを略した単語。モノのインターネット化です。

身の周りのモノがインターネットとつながる仕組み。


これらのようなトレンドの知識や技術に幼児・小学生から興味を持つことで、大人になったとき、当たり前のように最先端技術を扱えるようになるのではないでしょうか。

先取りをしよう

プログラミングは需要があるスキルです。エンジニアやプログラマーの求人はたくさんあります。エンジニアやプログラマーの支援サービスも増えているので、エンジニアやプログラマーは増えることが予想されます。幼児・小学生のときからプログラミングを学ぶことで後からプログラミングを始める人より有利になります。ぜひ早い段階で挑戦してみましょう。

tech boostについて

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』、『実際に業務で必要となるスキル』、『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方にはプロのキャリアアドバイザーによる就業支援を行うことができます。

多くの人がプログラミングを諦めてしまう理由をご存知ですか?



近年プログラミングを勉強する人が増えています。

プログラミング学習者の多くは独学から取り組もうとしますが、だいたい80%ほどは3ヶ月も続かずに諦めてしまいます。早い人は1日目で。

多くの人がプログラミングを独学しようとして諦める理由は、次の3つ。
●モチベーションが維持できない
●エラーの原因・解決方法が分からない
●どう学習すればよいか分からない

TechBoostというプログラミングスクールでは、みんなと一緒にプログラミングをするのでモチベーションの維持ができ、分からないことがあればマンツーマンで教えてくれ、徹底的に研究された初心者向けの教材が揃っています。

TechBoostを卒業後、実際にエンジニアとして転職した方もいるほど。

本気でプログラミングを学びたい方は、一度無料のカウンセリングでご相談ください。プログラミングを嫌いになる前に。

tech boost卒業生インタビュー

tech boostの卒業生の声を聞きました。あなたがプログラミングを学びたい理由を、一度考えてみてください。
営業→Javaエンジニア→Rubyエンジニアと転向し、第一志望のFinTech企業で働く山下さん
元営業、ビジネスのわかるエンジニアを目指す菅原さん
サンフランシスコに交換留学し、シリコンバレーのVCでインターン中の梅本さん
予備校の営業から半年でエンジニア転職を果たした小田島さん

tech boostの口コミ



Related